スタッフ紹介staff

まずはやってみようという姿勢で働きがいがある

2020.05.23

広報的な立ち位置からお客様とのコミュニケーションを担当していただいている中居さんにお話しを聞かせていただきました

入社を決めた理由を教えてください

前職は某英会話スクールの広告企画担当をしていましたが、
あまり英語を使う機会がなく、留学経験を活かした仕事はできないかと転職先を探していた時にこの会社に出会いました。
面接で、現在の上司と話した時にとにかく「面白そうな会社だな!」とわくわくしました。
また、以前から希望していた「日本の良さを海外へ発信する」という仕事に関われるということが、入社を決めた一番の理由です。

社内ではどんな仕事をしていますか?

社内のブランドや店舗のSNS運用を主に担当しています。
Instagram・TwitterなどのSNSを通して、自社商品の魅力を発信したり、実際のお客様とコミュニケーションをとりながらトレンドの把握や情報収集なども行っています。

全国的に見てもSNS運用の専任担当というのは稀なため情報が少ないです。そのため、とにかく「TRY&ERROR」の繰り返しですが、良い反応が来た時や手ごたえを感じたときの喜びはとても大きいです。
SNS自体も年々進化しており、新機能が追加されるたびに、「どんなふうに活用/応用しよう!?」とワクワクしながら働くことができています。

また、ユーザー様との距離も一番近い部署になるため、実際のお客様ともたくさんコミュニケーションをとることができるのも、とても面白くやりがいを感じています。

仕事とプライベートはどのようにバランスをとっていますか?

前職は土日休みがあまりなく、週末に休みをとれるのは冠婚葬祭のみでした。
そのため趣味でやっているアカペラの活動があまりできませんでした。
人と休みが合わないため、せっかくの休日も家でダラダラ過ごすことが多く、人とのかかわりが薄い時期もありましたが(笑)転職してからは休みがうまく取れるのでアカペラにも復帰することができました!

今では週末はしっかり遊び、リフレッシュしてから仕事に取り掛かることができており精神衛生上でも良い環境になったと思います。
また、趣味でもバンドのTwitterやYoutubeアカウントの運用をやっているため、プライベートと仕事の両方で良い相互作用があると感じています。

一緒に働く人はどんな人たちがいますか?

社員・パートなどの雇用形態にかかわらず「自分で考えて行動する」人が多いと思います。
人数の多い会社ではないため、1人1人の責任範囲は大手に比べて大きいですが、
全員が自分の仕事にプライドを持って取り組んでいるように感じています。
風通しがよい会社で様々な意見が出てくるため、自分の知見も広がり刺激的です。

ウィニーズホールディングスはどんな会社ですか?

頑張る人を応援してくれる環境があると感じます。

各種研修の導入や、セミナーへの参加を積極的に推奨していただけるなど、頑張りたいと思っている人を応援できる環境があるのかな?と思います。
チャレンジ精神も強いため、企画などもまずはやってみようという姿勢があり働きがいがあります。

WiNEEDS STAFF
WiNEEDS STAFF